商品レビュー

毎日のお手入れの決定版!?JOYPET(ジョイペット) ウェットティッシュ 手足・おしり用を徹底レビュー

 

こんにちは、ワンちゃんを散歩に連れて行った後や、食事の後などは体の汚れはつきものです、日々の体のケアにこんな悩みはありませんか?

コアラ
サッと拭けて愛犬に害のないウェットティッシュが欲しい。
とにかく外では元気に走り回るので、手足やおしりは清潔に保ってあげたい。
お悩み人
たぬき
手足やおしりを拭いてあげる機会は結構多いのでコスパの良いウェットティッシュが欲しい。

犬を飼っていると、なにかとよく使う機会の多いのが「ウェットティッシュ」です。
使う頻度が多いからこそワンちゃんにとって安全な商品を使ってあげたいし、消耗品であるからこそコスパの良いものを選びたいですね。

そこで今回紹介したいのが、そんな要望に応えたウェットティッシュです。

「JOYPET(ジョイペット) ウェットティッシュ 手足・おしり用です。」です。

本商品はこんな方におススメ!

  • しっかりと汚れを落とせる洗浄力が欲しい。
  • アルコール成分が配合されていないものを探している。
  • なるべく安くて良質のコスパの良い商品を探している。
  • ずっと使い続けられるウェットティッシュを探している。

 

この商品の特筆すべき点は確かな洗浄効果とワンちゃんへの細かな配慮にあります。
毎日使用する機会のある商品であるからこそ、ワンちゃんにとって害のないウェットティッシュであってほしいと願うのはすべての飼い主さんの望みでしょう。
洗浄力、安全性、そして圧倒的コスパを兼ねそろえているのがこの商品です。
本稿ではこの商品の魅力を余すことなく紹介していきます。是非最後までお付き合いください。

 

 JOYPET(ジョイペット) ウェットティッシュ お口・耳・目用の基本情報

商品名 足・お尻用ウエットティッシュ
使用の用途 散歩後の手足の汚れとりに / トイレ後のお尻拭きに
成分 精製水、保湿剤、ヒアルロン酸ナトリウム、緑茶乾留エキス
液性 弱酸性
素材 織レーヨン系不布
サイズ 200mm×125mm(1枚あたり)
内容量 90枚/パック

参考:アースペット株式会社公式サイトより

 

「JOYPET(ジョイペット) ウェットティッシュ 手足・おしり用」のメリット3つ

まずこの商品が他の商品と比べて優れている点は以下の3つです。

・水分量が絶妙に良い調整
・やわらかい手触りで嫌がられにくい
・体に害になる成分が一切入っていない

これらの点は他の類似商品と比較してもかなり優秀です。
それぞれ詳しく見ていきます。

 水分量が絶妙に良い調整

湿りすぎず、乾きすぎていない

使い始めはやや水分量が少なく感じるかもしれませんが、顔や口回りをサッと拭き取る用途を考えると絶妙なバランスになっています。
水分量が多いと拭いた部分に湿り気が残るため、ワンちゃんは拭いた部位を舐めてしまいますし、逆に少ないと気になる部分の汚れが落ちにくくなります。

このウェットティッシュはそれらを考慮して適切な水分量に調整されていて使ってみると、「これだ。」と思えるような使い心地になっています。

やわらかい手触りで嫌がられにくい

手触りが良い

ウェットティッシュ特有の匂いや肌触りにワンちゃんが嫌悪感を示すことは決して珍しいことではありません。
このウエットティッシュはそういった匂いや肌触り、そしてワンちゃんへの安全性にもこだわっています。

手触りが良い

まず成分にはアルコールをはじめ、動物にとって害になる原料は一切使っていません。生地も織レーヨン系不布という肌触りが心地よい素材をつかっているので、私のワンちゃんもこのウェットティッシュに変えてからはとても気持ちよさそうな顔で受け入れてくれるようになりました。

体に害になる成分が一切入っていない

上記でも軽く触れましたが、ワンちゃんにとって有害な成分を一切しようしていないという点です。

主成分の原料は精製水、保湿剤、ヒアルロン酸ナトリウム、緑茶乾留エキスなのでワンちゃんはもちろん人間の赤ちゃんに使っても 大丈夫です。

愛犬が舐めても問題なし

万一舐めたり、ウェットティッシュを食べたりしても、悪い成分が何も無いので安心して使用できます。

 

「JOYPET(ジョイペット) ウェットティッシュ 手足・おしり用」のデメリット

 

気になる点は容器の蓋部分

使い勝手良好、成分良好、肌触りも良いとここまでずっと褒め倒してきましたが、ひとつだけ気になる点があります。

それは商品の入れ物の開け口部分のチープさです。このウェットティッシュは一袋に90枚分内包されているのですが、蓋の部分は粘着性のあるテープでとめられています。
この蓋の粘着力が90回分の開け閉めに耐えられる設計ではなく、また蓋の部分が緩いので一度に2枚3枚とつながって出てきやすいです。

対処法としては100均などで購入できるウェットティッシュ用の蓋を購入すればこの問題は大方解決できます。この商品自体の蓋の構造を見直してくれれば蓋の部分のカスタマイズも必要ないので、この点に関しては唯一改善してほしいと思う点です。

 

 まとめ

今回紹介したのは「JOYPET(ジョイペット) ウェットティッシュ 手足・おしり用」でした。

もう一度特徴をまとめておくと

・水分量が絶妙に良い調整
・やわらかい手触りで嫌がられにくい
・体に害になる成分が一切入っていない

以上の3点が非常に優れたウェットティッシュです。

とにかく犬にとって何がよいのかを追求した成分配合になっているのがポイントです。毎日使うアイテムにもこだわりを持ちたい方には非常におすすめしたい商品です。

購入を迷っている方はこの記事を参考にしていただければ幸いです。

商品リンクは転記してありますので、下記リンクから購入もできます

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
では また別の記事で


-商品レビュー

Copyright© 愛犬健康NET , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.